女性用のバイヤグラとは

kamagra 

プロフェッショナル 

ラブグラ 

スーパーPフォース 

スーパーアクティブ 

センフォース 

詳細 

女性用のバイヤグラは存在するのか?

センフォースFM 女性用バイヤグラ[センフォースFM]
男性用のED治療薬は1998年にアメリカのファイザー製薬が開発し販売を始めました。あ世界で初めてED治療薬として認可を受けたものであり、発売して以降、バイヤグラは夢の薬として話題になりました。近年では勃起不全や勃起障害などED治療のための一般的な治療薬となっています。ですがこれは男性のために作られた薬であり、女性用はないのか?と思っている人もいるでしょう。

 

・女性用バイヤグラの存在
女性が男性のバイヤグラと同じような効果を得ることができるような薬はないのか?と思う理由として挙げられるのは不感症や絶頂に達しない、濡れにくいなどで悩んでいることがほとんどです。また中には忙しい毎日の中で性的欲求が薄れてしまっているという女性もいるでしょう。
現代ではこれらの悩みを解消することができる女性用のバイヤグラが登場しています。
女性用のバイヤグラの登場によって、これまで性生活に悩みを抱えてセックスライフを楽しむことができなかった女性も悩みを解消し、女性の喜びを知ることができたという声も高まっています。

 

・女性用バイヤグラの種類
女性用バイヤグラには性器や性器周辺の血流を良くして感度を上げたり、性器の潤いをアップさせたり、神経伝達物質に作用して性的欲求を高めることができるものなどがあります。

 

・日本国内で処方できるのか?
男性用のED治療薬であるバイヤグラはED治療専門のクリニックや泌尿器科、内科などで処方してもらうことができます。これは日本国内で承認を得ている医薬品だからであり、国の認可がなければ処方することはできません。女性用のバイヤグラは残念ながら日本国内で承認されていないので処方によって入手することは基本的には不可能です。ですが、海外から個人で入手することに違法性はなく、海外で直接購入したり、海外から輸入することは可能です。英語などがわからない場合は個人輸入代行業者なども多く存在するのでインターネット通販を利用するのと同じように手軽に購入することができます。

 

女性用バイヤグラは感度や潤いをアップ

レディグラ 女性用バイヤグラ[レディグラ]
男性用のバイヤグラは血流を良くすることで勃起しやすくなり、勃起状態を維持できるものです。では女性用バイヤグラの効果はどのようなものなのでしょうか。
女性用のバイヤグラでポピュラーなのが感度を上げたり、性器の潤いをアップさせるものです。不感症やオーガズムに達しにくい、濡れにくいなどの悩みを解消することができます。女性用バイヤグラに使われている成分は元々はカンジダなどの膣炎の治療に使われていた薬でした。性器の血流を良くすることで感じやすくなり、オーガズムを感じやすくなります。女性用バイヤグラを使用することで性交でちょっとした変化を感じ取ることができ性的欲求を高める効果もあります。女性用バイヤグラにはダイフルカンやファルカンが成分として使用されており、カンジダの治療薬としては真菌に対して使用されるフルコナゾールが使用されています。

 

・女性用バイヤグラの飲み方と副作用

 

男性用バイヤグラと同じく性交の1時間前までに服用します。効果の持続時間は個人差がありますがだいたい5時間程度です。
副作用としては食欲不振や吐き気、腹痛や下痢などがあり、副作用が出るかどうかは個人差があるので女性用バイヤグラを服用しても何も副作用がない人もいれば、はっきりと副作用が出る人もいます。副作用が出るのはバイヤグラの効果が出ているということなので副産物として考えてよいでしょう。ですが副作用が長く続く場合には病院を受診しましょう。

 

女性用バイヤグラは性的欲求を高める

lovegra 女性用バイヤグラ[ラブグラ]
潤いをアップさせたり、感度を上げたりする女性用バイヤグラとは違ったアプローチをすることで性生活を満たすのが神経伝達物質に作用するものです。元々はうつ病の治療薬として使用されていましたが、うつ病に対する効果はあまり得ることができなかったのに対して、使用者の性的欲求が高まったことから女性用バイヤグラとしての使用が始まりました。感度を上げたり、潤いをアップさせたりするバイヤグラのように即効性のあるものではなく、最低でも毎晩服用して4週間ほどかかるものです。神経伝達物質であるドーパミンの分泌を活発にすることから性的興奮を高めることができるようになります。

 

性生活に不満や悩みを抱えているのは男性だけなのでしょうか?実はそうではありません。女性の中にも性生活に不満や悩みを抱えている女性は当然のことながら存在し、性交が苦痛に感じる、億劫に感じるなど体質や体の変化によって男性が使用するバイヤグラの様な薬を求めていることも珍しくありません。男性のEDばかりが取り上げられているのですが、実は男性のEDによる性生活の悩みよりも女性の方が多いと言われており、あまり取り上げられることがないのはデリケートな悩みとなるため、公になることがないからでしょう。